Photo Gallery

「AIを使って何かをする」のではなく、
「問題を解決する手段としてAIを使う」

のである。

http://analytics.livesense.co.jp/entry/2018/03/22/090000

ビジネスにおいて、AIは"ユーザーファースト"が求められる。


人工知能学会全国大会が6月に鹿児島であるようです。
https://www.ai-gakkai.or.jp/jsai2018/

なぜかサンフレアさんがスポンサーになられてますね。

サンフレアさんって、この前の言語処理学会も、去年のMT Summitもスポンサーになられてましたよね。
なんでかなー?(笑)

私は可能であれば行こうと思いますが、
人工知能って言語処理よりもさらに範囲広いからな~。

機械翻訳<<言語処理<<<<<<<<<<人工知能

って感じ。

アンケートにご協力ありがとうございました。
投票数は14でした。
結果はこのようになりました。

アンケート・結果

アクセス解析。
インプレッション(閲覧数)の割りに、投票数が少ないですね・・・
アンケート・アクセス解析

※Twitterでのアンケートですので、そこを考慮してくださいね☆


こんにちは。

今、機械翻訳についてのアンケート(匿名)をTwitterでやってるから、
よかったらポチッとしてね☆
https://twitter.com/rose_miura?s=09

※素人の思いつきです。技術的に可能かとかは検証してません。根拠とかもないです。

★機械翻訳へのブロックチェーンの活用★
機械翻訳は、「General-domain→In-domainの順でデータ収集して精度を上げる」って言ってるけど、
逆の方がよくないですか??
細切れのIn-domainの各分野をブロックチェーンでつなぎあわせて、
最終的にスーパー強いGeneral-domainの機械翻訳を作ったらどうでしょうか?

★Nuance-sensitive MT★
「ニュアンス」というボヤッとした言葉で片付けるから定義できないのであって、
「ニュアンス」と呼ばれるものを100個とか1000個の要素に分けて、
各要素の量をdetectorとかsensorとかで定量的に測定できるようにし
それらの要素の比重によって最も近似している言葉を演算して意味空間から選択できるようにすれば、
Nuance-sensitive MTができるんじゃないでしょうか??

専門家の方、いらっしゃったらご意見ください。

WHAT'S NEW?