Photo Gallery

実現できるか否かは、最終的には『やるかやらないか』だと思う。

実績とは、
『どう思ったか』
ではなく、
『どう行動したか』
結果なので。

筆者の場合は“Make it real”というよりも、
逆に“Fake it till you make it”といった感じw

筆者は医療翻訳参入時に経歴をかなり誇張(※決してウソではない)。

だって、基本的に医療翻訳は経験者しか採らない→採用されないので経験が積めない→いつまで経っても未経験者
無限ループなので、
そうでもしないと参入できなかったんです。

もちろんすぐに能力不足であるとバレたが、
とにかく『経験者』の枠には入ることができたのである。

そこから独立までは比較的早かった(1年ちょい)かな。
(人数が少ないから運良くできたのであるがw)

最近は日々のたゆまぬ努力の成果か、リピートが安定してきたので、
一定の実力はついてきたのかなと思う。
(もちろん、まだまだ努力すべき点は多いが)

皆さんも『やる!』と宣言して、
本当にやってください。
(やらなかったら、ただの虚言ですw)


WHAT'S NEW?