Archive2016年01月 1/1

言葉との戯れ

No image

翻訳していると、落ち着く。日本語と英語の狭間でたゆたうといった感じ。たまに言葉の海に溺れそうになるけどwwwこの先、翻訳という仕事はなくなっていくかもしれないけれども、少なくとも、今のところはそれで食えていることにカンシャしている。この仕事は、食える限りはずっと続けるつもりでいる。自分のスペックでこれだけ稼げる仕事を他に知らないし、それに何よりも翻訳が好きだからである。...

  •  0
  •  0

prospective/retrospective study

No image

前向き/後ろ向き研究前向き研究・・・試験開始後に新たな結果を得る研究(例:100名を対象として薬剤Aの投与を開始→30名に有意な効果が出た)後ろ向き研究・・・結果から原因を探る研究(例:〇〇の疾患になった人を調査すると、80%が喫煙者であった)決して性格がポジティブ(きっといい結果が出る♪)とかネガティブ(うまくいかないかも・・・)とかいうことではありませんw...

  •  0
  •  0

婚活と商談の共通点

No image

今回は、婚活と商談の共通点を書いてみたいと思います。ちなみに筆者は婚活してませんw(※1回だけ記念に婚活パーティに行ったことはあるけど)男:「年齢なんて気にしないですよ~(ホンネ:本当は気になるけど)」女:(あ、気にしないんだ。私って若く見られるしー。私ってまだまだイケるかも!)会社:「〇〇なのは構わないのですが~(ホンネ:本当は構う)」自分:(この会社は〇〇はOKなんだ)①ホンネかタテマエかを見分ける...

  •  0
  •  0

自分の“ナワバリ”を把握する

No image

ナワバリというと語弊があるかもしれないが、自分が対応できる範囲を把握するということである。幸い、翻訳は通訳と違って調べることができる仕事である。しかし、『調べたらできる・調べてもできない』という見極めが大切である。特に最初は、自分の能力を把握していないので、調べたらできると思って請けたけど、実際には手に負えなかったり、逆に慎重になり過ぎたりする。特に医療分野の場合、自分の手には負えない案件を請けて...

  •  0
  •  0

休日。

No image

今日は朝イチで健康診断&午後はエステに行ってきました。●健康診断●去年までは簡易検査(採血なし)でしたが、今年は30才を超えたので、さすがに採血なしだとちょっと不安に思ったので採血ありのコースにしたら、なんと10000円弱かかりました。フリーランスはこういう費用も全額負担なのでキツい。しかも、採血後の別の検査中に倒れた。恥ずかしすぎるwww\(^o^)/看護師の方が横にならせてくれました。足を上げて寝ていると、し...

  •  0
  •  0

level

No image

値血中濃度という意味での『値』の場合、valueではなくlevelとすることが多いです。例:血糖値→blood glucose level...

  •  0
  •  0

proximal/distal

No image

近位/遠位近位・・・心臓に近い方向遠位・・・心臓から遠い方向(末梢に近い方[peripheral])...

  •  0
  •  0

Advance in medical

No image

現在、いただくお仕事の8割は医療関係ですが、たまに違う分野のお仕事をいただくこともあり、いい気分転換になります。ただし、クレームが来たこともあり、その時は何の分野でも翻訳できるわけではないことを痛感いたしました。で、その後医療関係に戻ると、やっぱオモシロイな~と思います。この仕事は、まだ世間に公表されていない最先端の医療を知ることができることも醍醐味。純粋に興味深いと共に、いつ自分が病気になるかも...

  •  0
  •  0

近況報告。

No image

今日はただの近況報告ですので、オチがないけど許してね。★審査報告書のビデオの復習終了★2回見たら理解できました。最後の方の質疑応答(JustificationとRationaleの違い、あと上位層同士の昔からの知り合い感がにじみ出ている会話)が切れていたのが残念w★『医薬翻訳の極意、伝授します ~事前課題あり♪~』の課題提出完了★もういい年だけど、人様に翻訳を添削していただく時は、いつでもガクセイの気分になります。セミナー当日...

  •  0
  •  0

フリーランスの弊害

No image

大阪に戻ってきました。本日は仕事始めの方が多かったのではないでしょうか。おつかれさまです。今日はスマホの機種変更に行ってきました。84000円くらいかかりました。昨年の正月は忙し過ぎて初詣に行けなかったのに、今年はヒマでゆっくりできて嬉しいやら、悲しいやら。さて、帰省して、久しぶりに共同生活をして気付いたフリーランスの弊害を書いてみたいと思います。それは、度を超えてわがままになりやすいことです。・協調...

  •  0
  •  0

2016新年のごあいさつ&JAT入会のお知らせ

No image

あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。さて、JATに入会しました。↓JATサイト内の三浦のプロフィール。http://jat.org/translators/12720所属はJATPHARMAになります。入会の主な理由は、昨年のプロジェクト京都の審査報告書のセッションのビデオが見たいから。(他のセミナーのアーカイブもあるし)会費は1年10000円(税込)。自分的には、アメリア(もうやめたけど...

  •  0
  •  0