Photo Gallery

3/10は半年ぶりの東京出張でした。

午前中に打ち合わせ2件してからのセミナーw

最寄り駅に30分前に着いたのにもかかわらず、
道に迷って結局タクシーという
驚異の方向音痴っぷりwww

ちょ、前に一回行ったはずだよな?
(ちなみに午前中の打ち合わせのうち1件にも、同じ理由で5分遅れました。。(こちらも以前行ったことがある場所。)大変申し訳ございませんでした・・・

◇セミナー◇

前半は高橋さきの氏による講演。
大学の授業っぽい。

後半は井口耕二氏&高橋さきの氏の対談。

会場から質問が出た場合も、時々ヒートアップしてお2人の独壇場になってましたねw

特に高橋氏の「自分の言語感覚を“疑って”調査する時の基準」
そして井口氏の「穴埋めはポイントを絞って行う」が今後の役に立ちそうだと思いました。

具体的に書くと営業妨害になるかもしれませんので、ここでは控えますw
知りたい人はお2人の著書読んでねw

◆懇親会◆

井口耕二氏。

井口先生。

翻訳本にサインをしていただきました!

サイン1
サイン2
※下巻は表紙が黒いため、表紙に書けなかったので、内側に書いていただきました。

and 高橋聡氏。

高橋聡氏。

キターーー(゜∀゜)ーーー!!!禿頭帽子屋さんキターーー(゜∀゜)ーーー!!!

ちなみに私の席の一帯は全員酒好きで、
日本酒とか飲みまくってましたwww

そして肉キターーー!!!
肉キターーー!!

ただ、ts様がおられなかったのが残念でした。
いつかお目にかかれることを楽しみにしております。

そして二次会は、初対面の会社経営者の方にナゼかマジックバーに連れて行っていただきました。
ちなみにバーまでのタクシー代とバーの飲み代は、その方のオゴリ。
社長、ごちそうさまでした!

席に着くなり、マジシャン兼ホスト?の若いお兄さんが同席。
マスターのマジックが神業で、近くで見てるのに全く見破れませんでした。

自分がサインをしたカードが切ったレモンから出てきた時には、
驚いたというよりも化かされているような変な気分に。。

優れた技術は、素人目には魔法と区別がつかないのかもしれません。

そこで、自分もいい仕事をしよう!って思いました。

お客様はタネ(方法)を知る必要はないんです。
ただ、結果が素晴らしければ。
むしろ、最初は懐疑的だったお客様まで虜にするくらいの。
それがプロフェッショナルでしょ?

WHAT'S NEW?