Photo Gallery

さて、以前書いたアスカさんの医薬特許翻訳講座・Medi Pat(大阪会場)についてですが、
今日見たら、
なんと

定員に達したため申込み受付は終了しました。

と書かれているではないか!!!

アーーーーッ!!!!( ゜Д゜)

「申込締切は6月初だからまだ時間あるし、もうちょっと検討しよう」
と思っていたら、このていたらく。

というか、医薬特許できなくても別に支障はないけどな。(仕事は十分あるので。)
筆者にとって医薬特許は、preferred, but not requiredという感じである。

しかし今回のことで、

“まだ時間があるからと余裕をかましていたら、ライバルに先を越される”

という教訓を得ました。

筆者と同じことを考えてる人が何人もいるってことだなw

WHAT'S NEW?