Archive2017年01月09日 1/1

【翻訳の責任範囲】

No image

フリーランス翻訳者は、翻訳した内容にどこまで責任を持つべきだろうか。最近、クライアント様から、「書いてることが逆ではないですか?」と言われ、一瞬ヒヤッとしました。(調べたら逆ではなかったので、ホッとしました)翻訳者にとっては、翻訳は納品したらゴールだが、クライアントにとってはそれがスタートである。しかも、翻訳の場合、直接被害の他に二次被害、三次被害(例:翻訳された情報Aを元にBという行動を起こし、B...

  •  0
  •  0