ワード単価20円にするには

 05, 2013 07:21
この英語ができる人がごまんといる時代、
その値段を頂くのは、
実際なかなか難しいかもしれない。

しかし、不可能ではない、と筆者は考える。

医療翻訳業界は、基本的にハイエンド業界。(中には激安の翻訳会社もありますが。。)

医療分野の翻訳を翻訳会社に頼んだら、普通にワード単価40円くらいかかる。

ということは、半分ピンハネされたとして、ワード単価20円もらう人だっているわけだ。

幸い、筆者は発注者側としてワード単価40円の外注に出した翻訳を目にする機会があった。
そして、翻訳者側として、ワード単価(最大)20円の案件のトライアルを受けたこともある。

それから考えると、
医療翻訳の分野でトップレベルになれば、
現状ではワード単価20円を定価にすることも可能であると結論付けた。

しかし、求められるレベルは相当高いことは言うまでもない。

トップレベルの翻訳をたくさん目にし、
それらをお手本として目標にすれば、
自分もそこに近づけるはずである。


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?